ご注意

このサイトは東洋医学的な考え方や対処の方法を書いていますが、すべての症状がこれで解決するわけではありません。
持病がある方や症状が改善しない場合は医師の指導のもと疾病の治療をしてください。
ご自身の判断により生活の中に東洋医学を取り入れてください。
何かあった場合でも責任は取りかねますのでよろしくお願いいたします。



知って治そう!自分のからだ トップページへ戻る
posted by N at 00:00 | はじめにお読みください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。