椎間板ヘルニア

腰椎の間でクッションの役目をしている椎間板が突出して起こるもの

腰痛に加え足のしびれを訴えることが多い。
しびれはほとんど片側で腰痛がなくなってもしびれ感だけ残ることもある

20〜30歳台で男性のほうがなりやすい(男:女=3:1)
座り仕事が長い人、タクシーの運転手などに多い

近頃では椎間板ヘルニアの手術は切らないで治すレーザー治療が進んできました。
椎間板ヘルニアのレーザー手術とは



知って治そう!自分のからだ トップページへ戻る
posted by N at 00:00 | 腰痛
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。