頭痛Cby東洋医学

厥陰経頭痛
痛む場所:頭頂部痛(目の周囲や眼底の深い位置)

症状:気泡状の痰を排出したり、もどしたり、手足の極端な冷えなどの症状が同時にある。
   この頭痛のあるときは、一般にその原因疾患がすでに、慢性化、重症化していると考えてよいが、視力障害、眼疾患、眼精疲労など眼に関係する場合もあるので注意を要する。



知って治そう!自分のからだ トップページへ戻る
posted by N at 00:00 | 頭痛
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。